川場スキー場を楽しむために知っておきたい事

川場スキー場に行ってみたいとは思っているけど、川場スキー場の魅力がいまいち掴みきれない…、そんなお悩みはございませんか??

川場スキー場の“中の人”だからこそ分かる川場スキー場の魅力、強みを連載形式でお伝えしていきます!

第一回の今回は、川場スキー場の中でも特に人気のコースである「クリスタルコース」の魅力をご紹介いたします!

クリスタルコースは川場スキー場の大人気メインゲレンデで、標高1,870mの山頂から滑走距離2,000mのなだらかのロングバーンとなっています。

山頂からのコースは上級者向けで難しそうというイメージを持たれがちですが、最大斜度も16度と初級者~上級者まで皆様にお楽しみ頂けるコース設計も魅力の一つ。標高も高いので、天気の良い日には富士山や、雲海を望め一味違う非日常を体感できます!

リフトの乗車中、山頂付近が近づいてくると、正面に見える武尊山は圧巻で、荒々しい山々を一望することができます。

前日の天候次第では、樹氷の木々を潜り滑走する、クリスタルコースの隣接コースの高手ダウンヒルコースでの滑走も人気コースの一つです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

景色を望みながらゆったりと滑れるので格別に気持ちが良いですし、1回で3,300mのロングランが出来る為、初心者の方は滑走技術の上達も早い…なんてこともあるかもしれません。

中上級者の方は、クリスタルコースのトップから分岐する2コース(西峰ダウンヒル・高手ダウンヒル)から選ぶことが出来て、どこを滑っても最終的にサイドヒットに当て込むことができます。

このコースに行きたいんだけど、そうするとあそこのヒットポイントに行けない…というような状況が、川場の場合はピークに向かうクリスタルエクスプレスに乗ればリフトトップからいろいろなコースを滑りながらも最終的には壁に当て込むことができる為、何度でも繰り返し楽しむことができて飽きさせない!

コース上には川場特有の“地形”が多く点在し、両サイドの「壁(Wall)」が人気の一つ。

最長3,300mをご堪能頂けます。

またクリスタルコースのエリアには、管理された非圧雪のパウダー専用エリア「OFF THE PISTE」の入口が4箇所あり通常のコースとは違う自然を感じられること間違いなし。
今シーズンから山岳遭難を対象とした、会員制の捜索サービス「ココヘリ」をお持ちであれば無料でエリアの入場が可能となりました。圧雪されたコースだけでは物足りない雪山ジャンキーさんはぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
「でも、そんなオフピスに入れるギアを持っていない…」なんて方は、POWDER SHAPE PREMIUM RENTALでお気軽に体験して、自分にあった板を探してみるのはいかがでしょうか?


グラトリや、パウダー、パークなどスキー場の楽しみ方は人それぞれ。

ちなみに私は、びっちりと圧雪車のミル(圧雪跡)のついたゲレンデが好きです。

多様化しつつあるスキー、スノーボードの楽しみ方はまさに十人十色。あなただけの川場スキー場の楽しみ方、遊び方を見つけてみてはいかがでしょうか。

川場スキー場には充実したゲレ食やショップ等があり、滑るだけではない楽しみを見出すことができます!川場スキー場での1日を新たなアプローチで提案するWEBマガジン「KAWABA LIFE」も展開中!詳細なプランやセットプランのご購入は下記URLよりご確認頂けます!

今回はクリスタルコースをご紹介しました。

川場スキー場の魅力をこれからもどんどん発信していきますので、ご期待ください!